自分を消せ!

キャバ嬢にも使える極悪テクニック(無料)

無料お持ち帰りレポート

自分を消せ!

相手のことを考える、相手の立場になる、こういうことがよく言われますが、本当にこれをできている人というのは意外なほど少ないというのが現実です。逆に、これが出来ている人は、明らかに人間力というか、醸しだす魅力が他の人間とは違います。

 

 

 

キャバクラ嬢を落とせている男性、落とせない男性というのを比べてみると、やはり落とす男性はキャバ嬢のことを考え、相手の立場になることができています。そして、いくら通っても落とせない、と嘆く人は、申し訳ないのですが相手のことを考える、ということが出来ていません。

 

 

 

相手のことを考えていないとどうなるか、というと、相手の話しを聞けません。そして、相手のことを考えず、自分の都合でメールしたり電話したり、ということを繰り返します。そして、電話していても相手の都合を無視して長電話したり…

 

 

 

こんな状態、客観的に見てもモテませんよね。必死さはわかるのですが、あまりにもひとりよがりです。

 

 

 

言葉で「大丈夫?」などと聞いて「ダイジョブダイジョブ」などと帰ってきても、それが本音かどうかはわかりませんよね。お客さんだから遠慮されているのかもしれませんし。大切なのは、言葉の奥にある相手の状況、気持ちを考えることなのです。そのためには、相手がどんな状況にあって何を考えているかということを想像することが大切なのです。要するに、自分というものを一度、どこかに置いてみて、相手の求めること、したいことというのを優先してみるのです。